ナガシマスパーランド ホワイトサイクロン営業終了

三重県桑名市の遊園地「ナガシマスパーランド」の名物木製ジェットコースター「ホワイトサイクロン」が、ついに営業終了となりましたね。
木造レールのジェットコースターということで、乗り心地自体が話題になることも多かったのですが、遠くからでも見える木製のレールの造形は、ナガシマの象徴的な風景だっただけに、無くなってしまうのは寂しいですね。
このホワイトサイクロン、原型は、アメリカのニューヨークのコニー・アイランドというところにあるルナ・パーク遊園地に、今も現役で残っている「ホワイトサイクロン」という同名の木製のジェットコースター。
見た目の雰囲気もほとんどうり二つですが、こちらは歴史的建造物として、今も文化遺産的に大切に扱われています。
出来ればそんな存在になって欲しかった名建造物でしたが、海の近くだし、やはりメンテナンスが色々大変だったのでしょうね。
営業終了はとても残念ですが、再び見たくなったら、ニューヨーク旅行へというのもありかもしれません(^_^)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です