シュタイフ × ゴジラ

職人が一体一体手作りでテディベアを制作することで有名なドイツのシュタイフ社と、東映がコラボして企画したシュタイフ社製のゴジラのぬいぐるみが限定販売されていると知って驚きました!
もともとは、2014年のゴジラ生誕60周年にちなんでの企画とのことですが、2016年の映画シン・ゴジラ公開に合わせて再上陸したとのこと。
初代ゴジラが初公開された1954年にちなんで、1954体の限定品とのことで、価格も¥47,500円【税抜き】とかなりの本格派!
かわいいと言うべきか、リアルと言うべきか、シュタイフファンを狙ったのか、ゴジラファンを狙ったのか、ある意味謎が多い微妙な企画のような気がしてしまうのですが、東映もシュタイフもどちらも本気なのは伝わってきます。
シュタイフのタグ&シリアルナンバー付きで、希少なのは間違いないシュタイフ ゴジラ。
マニアの心をくすぐるのも、間違いない!?(^_^;)
 
 
シュタイフ(steiff) x ゴジラ テディベア
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です