ミシュランガイド愛知・岐阜・三重2019特別版

東海地区初となる「ミシュランガイド愛知・岐阜・三重2019特別版」が、いよいよ5月17日に発売されますね!
今まで発売されていなかったのが不思議な気もしますが、ある意味独特の食文化を築いている名古屋圏だけに、評価が難しいのかも。
とはいえ、外食産業が発達している同エリアにしては、遅きに失した感はあるものの、どんな店が載っているかかなり気になります。
すでに新聞などメディアでは一部先行して報道されていますが、星付きの評価がついた店は、日本料理店や寿司店などで、名古屋圏独特の食文化が特に評価された印象はないですね。
でも行ったことがある、あの店が!?的な店が評価されていて驚いたり。
ミシュランガイドは、すでに予約したので届くのを待つばかりなのですが、自分の行きつけの店がのってたりすると嬉しいような、当分は行列で行けなくなりそうな、なんだか複雑な心境ですね(^_^;)
 
ミシュランガイド愛知・岐阜・三重2019特別版
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です