名古屋ボストン美術館 閉館

名古屋の金山にあったボストン美術館が、ついに今日2018年10月8日をもって閉館となりますね。
20年の歴史に幕とのことで、できた当初は何度か足を運んだものの、最近は足が遠のいていましたが、その分逆に今となっては思い出深い美術館と言えるかもしれません。
名古屋市美術館や愛知県美術館に比べると足を運ぶ頻度は少なくて、金山という立地やボストン美術館という縛りもあまりプラスには働いていなかったかもしれないですね。
跡地利用がまだ決まっていないということで、どうなるかは分かりませんが、乗り換え以外で金山に立ち寄る機会はますます減ってしまう気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です