SONY MDR-7506 | 宇多田ヒカルさん使用ヘッドホン

SONYのヘッドホン「MDR-7506」が、宇多田ヒカルさん使用機材とのことで話題になっていますね!
NHKの番組「プロフェッショナル仕事の流儀」の宇多田ヒカルさんを取り上げた際の放送回で、宇多田さんが使用している機材が映っていたのですが、その時に映像で見えたのが、ソニーのヘッドホン「SONY MDR-7506」。
業界的には、スタジオモニターヘッドホンは、「MDR-CD900ST」が定番といわれてますが、7506は兄弟モデルのヘッドホンで、ブルーのラインが意匠になってますね。
なにより折りたたみが可能なのがこのモデルの特徴で、同じく機材にMacBook Proを使用していたところといい、持ち運びのしやすさも選ばれている理由なのかと勝手に思ってみたり。
しっかりした作りのスタジオモニターヘッドホンは意外とかさばるので、持ち運ぶとなると折りたためるというのは結構重要な要素ですね(^_^)
宇多田ヒカルさんの影響なのかは不明ですが、すでに急激にSONY MDR-7506の在庫が減り始めており、一時的かもしれませんが、価格が上がるのも時間の問題かもですね。
 
SONY ステレオヘッドホン MDR-7506
新品価格
¥10,524から
(2018/7/18 00:32時点)
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です