漫画「岳」島崎三歩のモデル 宮崎八郎さん逝去

石塚真一さん原作の漫画「岳」の主人公「島崎三歩」のモデルとなった宮崎八郎さんが逝去されたとの訃報に、実に寂しい思いです。
漫画の主人公の島崎三歩も最後はエベレストで亡くなってしまうのですが、どこか重なるところがありますね。
三歩に実在のモデルがいると知った時は驚いたのですが、うらやましく尊敬できる生き方だなあと思ったことを今でも鮮明に思い出します。
「岳」は、山岳救助を通じて、山の怖さや登山の危険な面を伝えるという、ある意味山へ行くのが怖くなる内容の漫画なのですが、なぜか読んだあとは山へ行きたくなるという、そんな不思議な魅力を持った漫画でした。
これもモデルとなった宮田さんあってのことではないかと思います。
この場をお借りして、宮田八郎さんのご冥福をお祈り申し上げますm(_ _)m
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です