上野動物園 パンダの赤ちゃんの名前は「シャンシャン(香香)」

上野動物園のパンダの赤ちゃんが、日に日に成長して、ますます可愛くなって来ましたね!
生後100日を迎えて、ついに名前が発表されましたが、「シャンシャン(香香)」とのことで何かいまいちピンとこないですね。
公募で32万件以上応募があった中で、シャンシャンなんて名前を応募した人が、それほど多いとは思えないのですが。。。
日本パンダ保護協会名誉会長を努める黒柳徹子さんら6人が委員を務める選考委員会で、上位100点から候補を絞って決まったそうですが、密室で決められた感が政治的なものを感じさせますね。
何か微妙に呼びにくい名前だと思うのですが、パンダの赤ちゃんの愛くるしさで、そんなことはどうでも良くなってしまいますね(^_^)
 
 
 
 
 
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です