第61回 全国選抜長良川中日花火大会(2017年7月29日開催)

今日2017年7月29日に開催された、第61回 全国選抜長良川中日花火大会に行ってきました♪
1時間強で約3万発近くを打ち上げるだけあって、いつ見ても密度の高い充実感のある花火大会ですね。
実をいうと去年の花火大会は、終わり方が微妙に中途半端で、かなり不完全燃焼な感想をいだいた大会だったこともあって、今年は見に行くか迷ったのですが・・・
去年の反省を生かしたのか(!?)、今年の花火大会の最後はフィナーレというにふさわしい拍手喝采で終われる実に気持ちの良い終わり方で、見に行って良かったです(^_^)
というのが、今回は少し遠くから見ていた自分の感想だったのですが、川原まで行って観ていた知人いわく、「ナイアガラの滝が、フィナーレの打ち上げ後ぐらいのタイミングで始まって、まだ続きがあるの?的、残尿感の残る終わり方」だったようで、花火の説明放送が聞こえるほど近くで見ていれば判るのかもしれないのですが、かなり近い観覧席だけですからねぇ(^_^;)
まぁ、来週は、ほぼ同じ打ち上げ場所で、同じ規模の岐阜新聞花火大会があるので、これはこれとして2週連続で楽しめる長良川の花火大会は、やはり満足感が高いと思います♪
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です