ボブ・ディランさん ノーベル文学賞受賞

ノーベル文学賞の受賞者というと、ここ最近は日本人的に村上春樹さんの動向が気になるところですが、今年の受賞は何とボブ・ディランさんでしたね。
「音楽賞もあったんだ!?」と、思わずニュースを二度見してしまいましたが、やはり文学賞でした(^_^;)
ミュージシャンでも作詞で文学賞を受賞するとは、誰も予想していなかったのでは?
ボブ・ディランさんの音楽は、洋楽を聴き始めの若かりし頃に聞いていたアーティストの一人ではありますが、もう何年も聞いていないですね。
だいたい自分の場合、洋楽の歌詞を言語としてではなく、音楽の一部として聞いているので作詞が評価されたといわれても正直ピンとこなかったりしますが、久しぶりに段ボールから引っ張り出してきて聞いたくなりました(^_^)
【最新アルバム】
 
リアル・ロイヤル・アルバート・ホール
【ベスト盤】
 
ザ・ベスト・オブ・ボブ・ディラン
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です