又吉直樹 小説「火花」

ピースの又吉直樹さんの短編小説「火花」の文庫本が発売されましたね!
本屋さんで平積みされていたので手に取ってみてみたのですが、短編といいながら思ったよりボリュームがありました。
よくある芸能人の口述筆記のエッセイ本などとは全く違って、文学作品という印象を受けながらも又吉さんらしさを感じさせてくれる読みやすい文章という印象でした。
文学作品はほとんど読まないのですが、又吉さんのファンなのもあって、興味半分でつい購入してしまいました(^_^)
火花 [ 又吉直樹 ]  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です