又吉直樹 小説「火花」単行本発売

ピースの又吉直樹さんの小説「火花」の掲載で売れすぎて増刷となった文学誌「文學界 2月号」ですが、手に入らなかった人も多いのでは?
自分も読んでみたかったのですが、地方では手に入るどころか本屋で取り扱ってすらいなくて、「売り切れ」の札も見かけることがありませんでした(^_^;)
他人の感想を先に読んでしまうのもなんだかなぁと思っていたのですが、早々と3月11日頃に文藝春秋社から単行本化されるそうで、すでに予約も好調なようですね!
又吉さんも今後は作家としての活動が本格化していきそうですが、お笑いより文筆活動の方が向いているの気がします(^_^)
又吉直樹「火花」 予約はこちら
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です