チャバネアオカメムシ

チャバネアオカメムシが、埼玉県全域で大量発生中とのことで、
特に果物の梨への影響が懸念されるため「病害虫発生予察注意報」が
発令されたそうですね。
カメムシに汁を吸われると、ナシは商品にならなくなってしまうので、
今年はナシの出荷量が落ちるかもしれませんね。
カメムシが大量発生すると、その年は雪が多くなるなんて聞きますけど
今年はエルニーニョで冷夏&大雪になるのでしょうか?
なによりカメムシは臭いので苦手・・・
夜になるとコンビニの明かりに寄ってきて、ガラスにびっしりなんて
なったりするんですよね・・・
恐ろしいです(^_^;)
 
昆虫図鑑 (講談社の動く図鑑MOVE)
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です