IE(インターネット エクスプローラー)

マイクロソフト社のブラウザー「IE(インターネット エクスプローラー)」に
セキュリティー上の欠陥が見つかったため、使用しないようにとの警告が
出ているようですね!
米国土安全保障省が警告を出しているそうで、ヤフーのトップニュースにも載ってましたが、
気づかずに使い続けている人結構いるのではないでしょうか?
対象ブラウザーは、インターネット・エクスプローラー6〜11までとのこと。
ハッカーに侵入されると、正式なユーザーと同じ権限を持ってコンピューターを
制御することが可能になるそうな。
対策は更新プログラムが発表されるまで、代替ブラウザーを利用するようにとのことですが、
Windows XPの更新期間は過ぎているので、IEの全バージョンに更新プログラムを
提供してくれるか疑問ですね。
というか、このタイミングでのセキュリティーホール発覚って、XPからの買い換えを
促進するための意図的なものでは?と勘ぐってしまうのは考え過ぎでしょうか!?(^_^;)
参考までに有名な代替ブラウザーの公式サイトをのせときます。
ちなみに自分は全部入れてて、用途によって使い分けてます。
【参考】代替ブラウザ公式サイト
 Google Chrome(グーグル・クローム)
 FireFox(ファイヤーフォックス)
 Opera(オペラ)
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です