大瀧詠一

昨年末の2013年12月30日に大瀧詠一が亡くなって、
早3ヶ月近く経つのですね。
今日3月21日に関係者向けのお別れ会が行われたそうですが、
この日付は、1981年にアルバム「A LONG VACATION」が
リリースされた日で、その後のカタログもほぼ同日の発売という
大瀧詠一さんが強いこだわりを持っていた日なのだそうです。
そして、最後の作品となるアルバム
「EACH TIME 30th Anniversary Edition」の発売日が今日
というのは必然ということなのでしょうね。
この場を借りて、ご冥福をお祈りいたします。
 
EACH TIME 30th Anniversary Edition
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です