アロマオイル

アロマオイルが認知症予防に効果的との内容のテレビ番組に興味津々です!
たけしの家庭の医学を見てたら、脳の中の記憶を司る海馬は嗅細胞とつながっており
あるにおいの組み合わせを嗅ぐことで海馬に刺激を与えて、認知症予防にも効果があるそう!
あるにおいの組み合わせとは
「ローズマリー + レモン」と「ラベンダー + オレンジ」の2種類とのこと。
ちなみに前者は昼間、後者は夜寝る前に嗅ぐと効果的とのこと。
量も大切で、ともに2滴:1滴の比率でブレンドして、嗅ぐ時間も2時間程度が良いらしいです!
もちろん直接嗅がず、アロマディフューザーなんかで間接的に嗅ぐのが良いみたい(^_^)
アロマオイルも化学合成ではない天然のいわゆる「エッセンシャルオイル」が良いようで
調べてみるとエッセンシャルオイルは少々高めですが、
ちょうどアロマ加湿器を探してた矢先だったので、ぜひ試してみたいです(^_^)
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。